我が家の問題児

学習能力のないアホな息子・・・。

新学期初日の話です。
お迎えに行くと担任の先生と一緒に息子が現れました。

ゲッ!またかよ・・・。

嫌な予感は的中!
どうやらまたお友達とひともんちゃくあったらしい。
先生の話だと相手の子にも非はあるようだけど、絶対的に噛むのは良くない!
そうなんです、またお友達のこと噛んだそうで・・・(汗)
息子は私に怒られることを察知して目を合わそうとしません。
いったい、何度目・・・?

先日、あまりの悪ガキぶりに私に大切な恐竜を捨てられ大泣きしたばかりだというのに・・。
当然、家に帰ってコンコンとお説教。
一応、息子の言い分も聞いてみたけど上手く説明できるはずもなく・・。
その場で叱らないとダメだと言われても、だからといって叱らない訳にはいきません。
いや、もう私自身の怒りがおさまらない!


息子はたぶん典型的なお調子者タイプ。
乱暴者ではないけれど、楽しいこととなるとすぐ調子にのって悪ふざけする。
頭の中では物事の善悪も理解しています。
でも、夢中になるとその分別が効かなくなる。

人なつっこくて可愛いヤツなんだけど、この学習能力のなさが憎たらしい。
同じ4歳児と比べたら中身が幼稚なのかもしれません。
「幼稚」という言葉に甘んじるつもりはないけれど・・・。

「もうしないよ・・」 「いい子になるよ・・」 「ママ、ごめんなさい」
その時その時、息子の口から出る言葉は本心だと思います。
本当に反省しているんだと思います。
でも、私に許してもらえたと思った瞬間、ヤツの頭はリセットされてしまう・・・。
私自身もちょっと意地になっているような気もします。
いろんな意味で大きな母になりたいと思いつつも、理想と現実は全く違っていて・・。

今日もお友達にちょっかい出して先生に叱られたとか・・・(自己申告 笑)

男の子なので多少のわんぱくは大目に見ても、
「人に危害を加えることは絶対にいけない」としっかり覚えて欲しいのです。

娘の年少時代もそんな男の子はいました。
でも、年中になるとかなりみんなしっかりしてきて感心したのを覚えています。
1年後のヤツはどんな男になってるんでしょうか?
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by iwishruru | 2006-09-04 23:34 | その他

<< ハンドメイド 久々のおでかけ >>