遅ればせながら・・・

やっとレンタルして見ました。

『かもめ食堂』 (遅っ!)
b0105359_17115890.jpg

登場人物も少なく、ストーリーもほんわかしていて、楽に見れる映画でした♪

あ~、ふらりと旅に出たいっ!
おにぎり食べたいっ!!笑

映画を見ながら、若かりし頃、オーストラリアで過ごした2ヶ月間を思い出していました。
何度か海外旅行には行ったけれど私の中で「旅」と呼べるのはきっとそれが最初で最後かもしれない。
語学留学やホームステイではありません。
ありきたりな、でも踏み外すことなく無難に人生を歩いてきた私が、数年間勤めた会社を辞め、貯金をはたいて海外に行くということはとても勇気のいることでした。
今ならなんてことない事だけど、当時はプー太郎やフリーターなんてあんまりいなかったしね・・・。
小心者で石橋を叩いて渡るタイプの私にはホント勇気のいることだったんだよ。
そのいきさつを知ってる昔の友達はこれを読んで笑ってるかも・・・。ハハハ

でっかいバックを背負い、バスの周遊券を乗り継いでオーストラリアの東半分とタスマニアを旅しました。
泊まるのはユースホステルなどの安宿。
共同キッチンでいろんな国の若い子達と質素なご飯を作って食べました。
あいのりなんかよりずっとチープなチープな旅だったと思う。

でも、あの時の経験は後に大きな財産を私に残してくれました。
諦めとかじゃなく、もうあんな経験はできないんだろうな・・なんて思います。
それは私にもうそんな勇気がないから!?
今の夢は子供をしっかり育て上げ、老後にダンナといっぱい旅行すること。
守りの人生ってことか・・・。( ̄▽ ̄;)
まぁ、それもありかな!?って感じです。笑


親や友達と遠く離れた地で国際結婚した私の親友も「かもめ食堂」の主人公サチエさんも本能的に幸せの方向を選択し、勇気を持って住み慣れた日本を離れる決断をしたんだろうな・・なんて思いながら映画を見ました。


ちなみに、私にとってはマイホーム購入もすんごい決断だったんだけどね。


海外旅行だのマイホームだの、私の決断ってちっせーなぁ~。悲
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by iwishruru | 2007-01-16 18:29 | その他

<< お買い物へ 初買い! >>