人気ブログランキング |

自然を知る

先日の小鳥ちゃんに続き、糸巻きを作ってみました。
b0105359_1782576.jpg

とりあえず通し穴を開けたので、針金や麻ひもなんかを通してオーナメントとして
使っていただけると嬉しいです。
この暑さの中、屋外でやるのは拷問に近いので、開き直って家の中(玄関)での作業。
玄関も暑いけど外よりまだまし! 当然、私は粉(木)だらけ・・・・汗

そして、ダンナはこんなものを作ってくれました。
クロス入りの平べったいフック。
b0105359_1784795.jpg
白バージョンに・・・
b0105359_179281.jpg
黒バージョン。

クロスなしバージョンもあり。
1つ1つ塗装して仕上げています。
他にもダンナの金属加工作品が増える予定で~す。


ダンナといえば今年はかぶと虫&くわがたのブリーディング(?)に精を出しています。
(注:営利目的ではありませんよ)
去年の幼虫が今年立派な成虫(かぶと虫)に成長して、童心にかえってしまったらしい。笑
なるべく自然の状態に近い環境を虫かごの中に作り、卵を産みやすくさせてあげるんだそうです。
かぶと虫用の虫かごに、くわがた用、幼虫用と虫かごがうじゃうじゃ・・・。
b0105359_17565255.jpg

自然の生き物の寿命をまっとうさせてあげるには餌以上に環境が大切・・ってことなのかもしれません。
一時期、外で飼っていたら誰かに荒らされて1匹残らず盗まれてしまいました。
ちゃんと可愛がってもらえてるならいいけれど・・・。
虫オタクと化しているダンナだけど、必要以上に捕まえることはしません。
生き物を育てることも教育の1つだけど、虫にとっては虫かごの中で一生を終えるのが良いことなのか悪いことなのか・・・。

先日の夜、ダンナ行きつけの森林公園に家族みんなで虫探しに出かけました。
懐中電灯の光をたよりに歩いていると、静まり返った林の中でいろんな虫に遭遇!
(ヘビやはちもいるので注意が必要です!)

「なんで虫たちは昼間寝て、夜に動き出すの?」
「この木、甘いにおい(樹液のこと)がする~」
と、子供達もいろんなことを感じたみたい。

「虫も広い森の中で飛びまわれる方が楽しいよね」と娘が言いました。
虫を捕まえに来たのに矛盾しているけれど、そう感じることもまた教育の1つなのかも?なんて思いました。
自然(生き物)と人間の関係って矛盾だらけです。

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by iwishruru | 2006-08-21 18:12 | DIY

<< オフ会 満足な1日・・・ >>