防災学習センター

ダンナも今日から夏休み。
初日の今日は埼玉県鴻巣市にある「防災学習センター」へ行って来ました。

ここでは地震・消火・火事(煙)・暴風雨・・・4つの擬似体験をすることができます。
b0105359_10332128.jpg

暴風雨(雨なし)は風速30m、地震は震度7がMAX。
風速15mくらいまでは体験したことある域でなんとか立っていられます。
でも、それ以上になると何かにつかまっていなくては無理。
息をするのもかなり苦しい感じでした。
あれに雨が加わったら・・・。
毎年、九州・沖縄を襲う台風がどんなに凄いものなのか、この程度の体験では察することも
できません。

そして、地震コーナーへ。
私が今までに体験した最高震度は震度4強。それ以上は未知の世界。
大きな地震災害がおきるたび、「災害に備えなくては・・」と肝に銘じるのだけど、心のどこかでは
家が倒壊したり物が散乱するなんて、どこかフィクションのような気さえしていたように思います。
震度7・・・恐かった。
「これから地震が起きる!」とあらかじめ分かっているから「恐い」とも違うのかもしれない。
こんな災害が日本中のあらゆる場所でいつ突然起こり得るかもしれないということ、
実際にその災害にあった方たちがたくさんいるということ、その現実が恐かったのかも?
体験が終わって、本当に体が震えました。(まだ揺れてた訳ではない!笑)

それから、モニター内の火災を消火器で消火する体験、
火災で煙が充満した際に非難する体験、
防災に関するビデオやクイズ、展示物などを見学してきました。

この無料の施設にずいぶんと長居し、満喫した私たち・・・。( ̄▽ ̄;)

全てが擬似体験にすぎません。
この程度の体験で実際に被災した方の気持ちを理解できたとも思っていない。
でも、TVの中の映像を見ているだけでは分からなかった事がたくさん知れた気がします。

災害にあった時、どう通報するか、どう非難するか、いち個人である私にできることは何か・・。

娘が「防災」という事に真面目に向き合ってくれたのも大きな収穫です。
9/1は防災の日♪
家族内で非難経路を確認しあったり、万が一の時の連絡手段なんかを話し合う良い機会かもしれませんね。


※ ここ2日ばかり、メールの送受信が上手くできませんでした。
   ご迷惑をおかけした方がいらっしゃいましたらゴメンナサイ。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by iwishruru | 2007-08-11 23:59 | おでかけ

<< 生きる! お知らせ >>